宮古島に行く前に知っておきたいお得な飛行機情報

宮古島

宮古島って行ってみたいけど飛行機にあんまり乗らないから乗り方とかよく分からない!

何に気をつければいいの?

そんな不安を抱えるあなたの疑問を解決します。

ここではどうすればお得に宮古島に行けるのか、行くうえで何に注意したらいいのかを紹介していきます。

宮古島の行き方

お住まいの地域によって宮古島への行き方は様々ですが、共通して言える事は飛行機に乗る事です

でも普段飛行機を利用しない人にとっては未知の乗り物ですよね。

ここでは飛行機の予約から搭乗の際に気を付ける事を書いていきます。

安く行く方法

  • 早めの予約
  • 沖縄(那覇)経由で宮古島へ
  • 【関東限定】成田空港~下地島空港
  • オフシーズンを狙う

早めの予約

ほとんどの航空会社に言える事ですが、2~3か月前から予約しているとだいぶ安くなります

上の画像は関西空港~宮古島の片道料金を調べたものです。(※画像はANAのサイト画面。2019/05/07時点)。 普通料金…¥49,630

早割の効いた料金…¥19,130

差額…¥30,500

このように3か月ほど前から予約すると早割が適用されかなり安くなります。

夏は宮古島に行く!と決めたならその瞬間に予約をすることをおすすめします。

チケット比較サイト「Skyscanner

那覇経由で宮古島へ

ひと手間掛かりますが、那覇(沖縄本島)を経由する手段もあります。

関西空港~那覇…¥8,850

那覇~宮古…¥6,620

合計…¥15,470

直行便(関西空港~宮古)との比較…¥3,360

若干安くなりますが、乗り換えの手間や時間の融通が利きにくいといったデメリットもあります。

時間に余裕があったり、那覇で遊んで宮古島に行くと言ったプランが可能な人ならアリな手段です。

【関東限定】LCCで成田~下地島空港

※比較日付が若干違います(2019/7/30の場合)

関東の方限定になりますが、

東京(成田)~宮古(下地島)…¥13,490

これくらいで行く事も可能です。

下地島空港は宮古空港と場所が離れていますので下地島空港ご利用の際はお気を付け下さい。

オフシーズンに行く

休みが自由に取れる方なら正直なところこれが一番おすすめ。

上の画像は9月1日の料金比較です。

羽田~宮古(ANA)…¥20,790

成田~下地島(ジェットスター)…¥8,590

関西国際空港~宮古(ANA)…¥15,230

関西国際空港~那覇(peach)、那覇~宮古(ANA)…4,890+4820=¥9,710

7月や8月のオンシーズンはどこの航空会社も高くなります。

宮古島は年中常夏なのでオフシーズンに来ても十分楽しめます。

休みが比較的自由に取れて、人ごみを避けたい方なら時期をはずしてみるのもおすすめです。

注意: LCC(格安航空)の注意点
LCCは安い反面色々と不便なところがあります。 荷物の積載量が限られていたり、搭乗口がかなり離れていて歩かされたり、、、 正直私はあまりおすすめしたくはありません。 せっかくの宮古島旅行にちょっとでもストレスを感じるのは不健全だと思うからです。 ですのでご利用の際は各航空会社の規約をよく読み、納得の上ご利用下さい。こちらのサイトに LCCの注意点がまとめてありますので参考にして下さい。

荷物の注意事項

次にやる事は旅の身支度。

荷物はどのくらいが適切か。

飛行機に乗るうえでの荷物の注意事項と私が実際に使っていてこれだけは絶対に持って行くグッズを紹介していきます。

荷物は少なく

荷物が多いとかさばるし疲れるし。

せっかくの宮古島旅行のスタートからそれは良くないですよね。

それにLCCを利用しようとしている方。LCCは荷物に対する条件が厳しい事を知っていますか?。(LCCの注意点)

このような観点から荷物は極力少なくするのがおすすめです。

とは言え、荷物は絶対に発生するもの。 ここでは荷物に関するおすすめの情報を紹介していきます。

あらかじめ宮古島に送る

手っ取り早いのがこの方法です。

ヤマト運輸でしたら宮古空港直営の営業所がありますので空港に着いて荷物を受け取る形になります。

またホテルによってはフロントで預かるサービスもあります。

現地調達

シュノーケルや浮き輪と言ったマリン系のアイテムはレンタルするかもしくは現地のスーパーで買う方法もあります。

キャリーオンバッグがおすすめ

お土産買って荷物が増えてもかさばる事なく持ち運べます。

飛行機内に持ち込めないもの

飛行機に荷物を持ち込む方法は2つあります。

  • 預け入れ手荷物(受託手荷物)…空港のカウンターで預ける荷物
  • 持ち込み手荷物…キャリーケース等の自分で機内に持って行く荷物

この2つはそれぞれで荷物の扱いが違うので要注意!

ここでは代表的な荷物を例にあげてどんな荷物が機内に持ち込める/持ち込めないかを紹介していきます。

大きすぎる冷却スプレーは持ち込めない(持ち込み×/預け入れ×)

  • 1容器あたり0.5Lまたは0.5kg以下
  • 1人あたり2Lまたは2kg以下

500mlペットボトルより大きいサイズは機内に持ち込めません。

持って行く場合は小さめのものを用意する事をおすすめします。

他にも花火や火薬と言った出火の恐れがあるものは機内に持ち込めないと覚えておきましょう。

持ち込めないモバイルバッテリー(持ち込み○/預け入れ×)

  • ワット数が160Whを超えるリチウムイオン電池
  • ワット数が100Whwを超えるものは2個まで

仮に多くの人が持っているであろうサイズの10000mAh、4Vの場合、ワット換算すると、 80wh。

これくらいのサイズなら問題ありません。

充電器の電圧(v)にもよりますが、仮に40000mAh、4Vの場合だと160Whを超える為、機内に持ち込めないと言う事になります。

ワット時定格量(Wh)= 電圧(V)× 定格定量(Ah)

また、ライターや電磁タバコも機内には預けられない為、持ち込みで持つようにしましょう。

ライターはお一人につき1個まで。出発前に鞄の中身を確認する事をおすすめします。

ナイフ、ハサミ等の刃物系(持ち込み×/預け入れ○)

カッターナイフのような殺傷能力が高い刃物は手荷物で持ち込むことはできません。

化粧用のはさみ先端の尖っていない、刃の部分が6cm以下の刃物なら持ち込み可能です。

こちらも事前に鞄の中身を確認する事をおすすめします。  

ここではほんの一部しか紹介していませんのでもっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

重量オーバーの可能性もある

ANA・JALエコノミークラス、座席数が100以上の場合 無料で預かれる1人当たりの荷物量

  • 機内預かり:23㎏以下
  • 手荷物:10㎏以下で2個まで

他にも 3辺の長さの合計がJAL:20cm、ANA:158cm以内である事。

これらを上回ると超過料金がかかるどころか、最悪預ける事が出来ない場合もあります。

ですので、荷物は極力少なくしましょう。

繰り返しになりますが、ピーチやジェットスター等のLCCの場合は特にこの荷物関係に注意しないと思わぬ出費を招く可能性が十分にあります。(経験済み)

あなたはそんなことが無いようにご利用の際は荷物に関する規約をしっかりと読むことをおすすめします。

どうして荷物が多くなっちゃう!と言う場合はあらかじめ宿泊先に送るかヤマト運輸をご利用ください。

おすすめグッズ

私が帰省の際に使うグッズで、これさえ用意してたら間違いないって言うグッズを紹介していきます。

充電関係

 

宿泊先では電源の確保がとにかく面倒。

場所によってはコンセントの場所が遠い、数が少ないって事も十分にあり得ます。

そんな場合に備えてこれらのグッズを持って行くとかなり助かります。

小分けポーチ

充電器とか入れるのに便利。

アクションカメラ

大切な友人、恋人、家族と宮古島に行くなら是非用意して頂きたい。

宮古島の海は想像している以上にキレイです。

そんなキレイな海に入りながら楽しい思い出を残す事が出来ます。

ちなみに宮古島の海の写真は下の記事を参考にしてください。

圧縮袋

衣類がコンパクトにまとまります。

女性向け

女性の荷物は男性以上にかさばりますよね。

そんな女性のため現役のCAさんが荷物の収納術を教えている動画を貼っておきます。

よければ参考にしてください。

搭乗~機内の過ごし方

荷物も預けたし後は飛行機に乗るだけ!

でも、飛行機に乗る手続きは?飛行機の中で何してたら良いの?

そんなあなたに搭乗の際のおすすめと機内での時間の過ごし方を紹介していきます。

チケットレスサービスがおすすめ

航空会社から送られるQRコードをスマホに用意しておけば電車感覚でスムーズに飛行機に乗る事が出来ます。

乗り込む順番は座席によって決まっている

羽田や関空等の大きな空港では搭乗の際に順番があります。

始めに優先搭乗(ファーストクラスやお子様連れの方)、次いで座席後方の人から乗るように案内されます。

絶対!と言う訳では無いのですが、一人一人の協力でスムーズな乗り込みを心掛けましょう。

ちなみに私は早く降りたいので座席前方、通路側に座ります。

こうする事で飛行機に乗り込む際は順番を気にしなくて良いし、機内で荷物を出し入れする際も周りの人に気を遣わずに済みます。 一秒でも速く宮古島に上陸したい!と言う方はご参考までに。

窓から写真を撮る

canon公式ページより引用

宮古島上空に差し掛かったらぜひ飛行機の窓から写真を撮って頂きたいです。

エメラルドグリーンに輝く海があなたをお出迎えしてくれてます。

周囲の方の迷惑にならないように配慮しましょう。

※写真はイメージです。宮古島の上空写真はこちら

機内アプリで時間つぶし

ANA・JALなら機内アプリを使って機内限定のwi-fiに接続し、動画や雑誌等の書籍を読むことが出来ます。

事前にアプリをダウンロードしておきましょう。

アプリのダウンロードはこちら

時間に余裕を持つ

宮古島に行くのは思ってる以上に時間がかかります

私の場合だと

搭乗時間の1時間前には空港に着いておきたいので

仮に9:00出発の飛行機に乗る場合

6:00頃に起きて最終身支度(スマホ等のデバイス周り)

7:00頃に家を出て8:00頃に空港到着。

9:00~11:30頃宮古到着

そこから家に着くのが12:00前

こんな感じでなんやかんや6時間かかってます

飛行機が乗り継ぎの場合だったらもっとかかります。

9時の飛行機だから2~3時間くらいで宮古島に到着!

って感じで飛行機のみの時間だけを考えていて宮古島に着く頃にはクタクタ、、、ってならないように

自宅から宿泊地までのトータルの時間を見積もりましょう。

旅はもう始まっている

いかがでしたか?

宮古島に行くまでは思いの外考える事が多いものです。

しかしANAさんが言ってました。

チケットを予約した時から旅は始まっている

旅と言うのはあれこれ考えているときが一番楽しいものだと思います。

皆さんの宮古島旅行の良いスタートのお手伝いができたなら幸いです。

ぜひ大切な人と良い思い出を作ってください。

宮古島のおすすめ観光地を載せてありますので良ければこちらもどうぞ

宮古島
スポンサーリンク
シェアする
写真の撮り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました