【カメラ】買うならどれ?【フルサイズorAPS-C】

カメラ関係

カメラを選ぶときセンサーサイズはフルサイズとAPS-Cどっちを選べばいいんだろう?

なんとなくフルサイズの方が良さそうな気もするし…

そう思っていませんか?

私も昔そう思っていました。

このページではフルサイズとAPS-Cの違いを比較し、メリット/デメリットの観点からあなたのカメラ選びのお手伝いをしていきたいと思います。

センサーサイズとは?

光を取り込む場所です。

この光を取り込む場所(センサーサイズ)が大きければ大きいほど多くの光を取り込むことが出来ます

結果として、キレイな写真が撮れると言う仕組みです。

センサーサイズの詳しい解説はこちらを確認してください。

こんな人はAPS-C/フルサイズ

  • フルサイズ…被写体を広く撮りたい人(風景や星空など)
  • APS-C…被写体を大きく写したい人(人物や鳥など)

まずは結論ですが、個人的に上記のように分かれると思います。

それでは理由を解説していきます。

価格で比較→フルサイズの値段は高め

  • フルサイズ機(EOS-1D X Mark II)…67万8,000円
  • APS-C機(EOS 7D Mark II)…13万8,000円

APS-Cと比較してフルサイズの方が54万円高い事が分かります。

サイズで比較→フルサイズは大きめ

  • APS-C機(EOS 7D Mark II)…約148.6×112.4×78.2mm
  • フルサイズ機(EOS-1D X Mark II)…約158.0×167.6×82.6mm

APS-C機と比較するとフルサイズ機の方が大きく、特に高さが55.2mm高い事が分かります。

重さで比較→フルサイズは重め

  • フルサイズ機(EOS-1D X Mark II)…約1340g
  • APS-C機(EOS 7D Mark II)…約820g

質量はAPS-C機と比較するとフルサイズ機の方が約520g重い事が分かります。

性能で比較

画角(写せる範囲)で比較

  • フルサイズ…広範囲で写せる
  • APS-C…被写体が大きく写る

同じ条件で撮影した場合、フルサイズの方が広い範囲で撮れる事が分かります。

※.同じメーカー、レンズ、立ち位置を条件とした場合

画角が違う理由→35mm換算

このようにセンサーサイズの大きさが(約1.5倍)違うので、映る範囲も違ってきます。

レンズに表記されている焦点距離はフルサイズ機で撮った場合の画角を表しています。

APS-C機で写る画角は「焦点距離×1.5」で求められます。

これを俗に35mm換算と言います。

焦点距離について

※Canon製品はAPS-Cのサイズが他のメーカーと違う為、1.6倍で計算します。

ボケ具合で比較

同じ画角の場合、フルサイズの方が大きくボケる事が分かります。

フルサイズの方がボケる理由

撮影するときに被写体との距離が近いからです。

色んな理由はありますが、その1つがこれです。

背景がボケる要因の一つに被写体と撮影者の距離が近い事があげられます。

 

前述したセンサーサイズの大きさの違いにより、APS-Cと同じ画角で撮ろうとした場合、フルサイズでは被写体に近づく必要があります。

そのため、結果としてフルサイズの方が大きなボケを演出できると言う事です。

暗所性能で比較

フルサイズの方が明るく、鮮やかに写せる事が分かります。

センサーサイズは光を取り込む場所なので、このサイズが大きいほど光を多く取り込めます。

ですので、APS-Cと比較して色の情報が多くなり、鮮やかに撮影する事が出来ます。

 

APS-Cとフルサイズのメリット/デメリット

上記の事から考えられる

フルサイズとAPS-Cのメリット/デメリット。

フルサイズのメリット/デメリット

メリット

  • 広範囲で撮れるので風景をダイナミックに撮れる
  • 暗い場所での撮影に強いので夜景、星空がキレイに撮れる
  • 大きなボケを簡単に作れるので優しい雰囲気の写真が撮りやすい

デメリット

  • 安くても15万円ほどするので手が出しにくい
  • 重さが1kg近くあるものが多く、持ち運びに向かない

APS-Cのメリット/デメリット

メリット

  • 被写体を大きく写せるので、人物や動物の撮影に向いている
  • フルサイズ機より小さいので持ち運びしやすい
  • 安いものだと5万円ほどで買えるので、手が出しやすい

デメリット

  • 暗いところに弱いので、夜景や星空撮影には向かない
  • 広範囲の撮影に弱いので、風景撮影には向かない

個人的見解

上記を比較した場合、個人的には

フルサイズ→上級者

APS-C→初心者、中級者

かなと思います。

よっぽど、はっきりとこれが撮りたい!って言うものがなければ、とりあえずAPS-Cでいいと思います。

APS-Cのデメリットで書いたものはあくまでも、フルサイズと比較した場合です。

APS-Cでも充分、良い写真は撮れますよ。

何を撮るかで選ぶべし

いかがでしたか?

カメラ選びで重要なのは”何で”撮るかではなく

”何を”撮るか、だと思います。

自分が何が撮りたいかをはっきりさせからの方が、カメラ選びの失敗が少ないのかなと思います。

 

まずは、何を撮りたいのか、目的をはっきりさせてからカメラを選んでください!

私はCanonのAPS-Cで一眼レフを使っています。

過去に撮った写真を載せてあるので参考までにどうぞ。

【穴場あり】宮古島出身者が教える宮古島の海を撮影する時のポイント24選【空中/地上】

 

 

カメラ関係
スポンサーリンク
シェアする
写真の撮り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました